夏休み



c0069055_12520868.jpg








c0069055_12412616.jpg


8/11(金)海の日から8/20(日)まで夏休み。
10連休である。
法事やら何やら。

そういうわけで、当blogも夏休み。
再開は、8/21(月)の予定。


*******
アナ・カラン(Ana Caram) / Summer Samba










[PR]
# by hikihitomai | 2017-08-10 21:00 | 植物
夜の銀座



c0069055_12471359.jpg



銀座二丁目交差点、ルイ・ヴィトン前。

銀座は夜も華やか。
それは大通りに面した明るい場所の話。
少し暗い裏通りに入ると様相が一変する。

とにかく、客引きが鬱陶しい。
「新しい出会いをご提案させていただきます」
彼らは目をあけたまま寝言を言うのである。

いつだったか、
オレみたいなジイサンは放っておいてくれと応じたら、
こちらが赤面するようなセリフが返ってきた。
「人生経験が豊富な紳士は若い女性のあこがれなんですよ」だってさ。
翻訳すると「使い古しの珍珍もお金次第」という意味である。

なんというか、気持ちがすさむのである。
こう見えて私は精神面がデリケートだから。
バリケードじゃないよ。
デリケート。

見ず知らずの女性に
"fuck you" と罵られたこともある。

写真を撮ろうと銀座コリドー街を歩いていたときのこと。
東洋系の顔立ちをした若い女性が
変な英語で話しかけてきたのである。

私の腕をつかんで、
今晩いっしょに "enjoy" しましょう、
とかなんとか言っていた。
いわゆる「新しい出会いのご提案」である。
街娼かそれに類する女性だろう。

面倒なので、腕を振りほどきながら、
オレは "straight" じゃないよと断わった。
異性を拒否する言葉として、
とっさに思いついたのだけれど、
ひとこと余計だったみたい。

拒絶の意思は伝わったようだが、
"fuck you" と罵られたのである。
他にも何かわめいていたが、聞き取れなかった。

夜の新宿や池袋で起こりそうな出来事だと思った。
しかし、それはどこの街でも起こるのだろう。
銀座も例外ではないようである。


*******
バド・パウエル(Bud Powell) / Tempus Fugit










[PR]
# by hikihitomai | 2017-08-09 21:00 | 物見遊山
工事中



c0069055_12341703.jpg








c0069055_12361606.jpg



丸の内。
これを見たとき、給湯器の音声を思い浮かべた。
「残りおよそ5分でお風呂に入れます」とか
「お風呂がわきました」というアレ。
なぜ、そのようなものを思い浮かべたのか、不思議。


*******
TSF / La p'tite auto










[PR]
# by hikihitomai | 2017-08-08 21:00 | 物見遊山
Red Nose Day



c0069055_14060052.jpg



*******
スケッチシー(SketchSHE)/ Don't stop me now
同じ "Red Nose Day" でも米国は毎年8月7日で、
英国は奇数年の3月第2金曜日または第3金曜日だとか。
"Red Nose Day" は、慈善活動。
ピエロのように赤い鼻をつけて笑顔を贈る日。
日本のドラえもんは鼻が赤いから毎日が "Red Nose Day" か。

スケッチシー(SketchSHE)はオーストラリアのコメディアン。
身振り手振りで歌を表現する動画がたくさんある。
面白いのは "Bohemian Rhapsody" 。
スケッチシー(SketchSHE)/ Bohemian Rhapsody
"Mama" の手振りが笑える。
"easy come, easy go" はキワドイ。

うちの奥さんが生きていたら、
「おとうちゃん、これやって」とリクエストされただろう。
というのも、奥さんの要望により
フレディー・マーキュリーの歌マネをしたことがあるから。
マイクスタンドの代わりに掃除機のホースを持ち、
上半身裸でボヘミアン・ラプソディを歌ったのである。
子供たちには見せられない痴態であった。

何度もひとにやらせておいて、
その都度、奥さんは言うのであった。
おとうちゃんて、ほんと、バカよねぇ。

赤い鼻はつけていなかったけれど、
笑顔のプレゼントにはなったのだろう。

まあ、そんなことをやっていたせいか、
今でも歌詞カードを見ずに歌うことができる。
程よく酔っているときなど、
鼻唄で歌うのはボヘミアン・ラプソディである。
カタカナ英語だけどね。











[PR]
# by hikihitomai | 2017-08-07 21:00 | 物見遊山
スイレン



c0069055_23090287.jpg



*******
ドビュッシー(Claude Debussy)/ 月の光
ジョルジュ・シフラ(Georges Cziffra)のピアノ演奏。











[PR]
# by hikihitomai | 2017-08-03 21:00 | 植物