人気ブログランキング |
<   2014年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧
アメ横



c0069055_20283276.jpg
「Photomatix Pro 体験版」で加工



*******
笠置シヅ子 / 買物ヴギ
by hikihitomai | 2014-01-29 21:00 | HDR
アマゾン米



c0069055_20364981.jpg
SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM



昨秋のこと。
いつもよりご飯が旨かったので、
何というお米に変えたのか娘に尋ねた。

銘柄は「あきたこまち」であった。
amazonで買ったという。
値段は町のスーパーで買うのと同じくらいだとか。
重たい荷物を家まで届けてくれるから便利だし、
新米はおいしいね、と笑っていた。

ネット通販で電化製品しか買ったことがない私にとって、
amazonでお米を購入するなんて、思いもよらぬこと。
ちょっとした驚きであった。

それ以来、「あきたこまち」を「アマゾン米」と呼んで面白がっている。


*******
オーレン・ラヴィー(Oren Lavie) / Her morning elegance
by hikihitomai | 2014-01-28 21:00 | 生き物
成果物



c0069055_20484547.jpg
TAMRON SP AF 90mm F2.8 MACRO



来た、来た、来たーっ。
そのまま、そのまま。
もう少しだ、頑張れ。
よーし、よーし、よぉーし。
やったぁ。

というわけで、立派な運子が出た。
太さが均一で、まっすぐな一本。
まるで、型から抜いたように形が整っていた。
記念撮影しようかと思ったくらいだ。

その一部始終を女子高生に話してみた。
女子高生といっても、うちの娘なのだが、
期待に反して彼女はまったく動じなかった。

健康な証拠だよ、よかったね、と。
毎日あたしが作っている料理の成果だよ、と。
軽くいなされたのである。
やはり、写真に撮って成果を見せてやればよかった。


*******
ドーン(Tony Orlando & Dawn) / Tie a yellow ribbon round the ole oak tree
by hikihitomai | 2014-01-27 21:00 | 物見遊山
マウスピース



c0069055_1937189.jpg



マウスピースをつくった。
睡眠中に歯ぎしりをすると歯や歯茎に負担がかかる。
その対策として、寝るときはマウスピースを装着することになった。

使い方は簡単。
上の歯に被せるように装着するだけ。
マウスピースがあると、強く噛もうにも噛めなくなる。

歯や歯茎を守るための緩衝材の一種といえるのだが、
歯科医から「マウスピースを作りましょう」と勧められたときは、
何のことだかわからなかった。

歯茎が痛んだ件で、当初、歯科医は首をかしげていた。
医者に不思議がられると患者の不安は増すものだが、それはさておき、
噛み合わせを改善したにも関わらず、
ひどい炎症を起こすほど歯茎に負担がかかるのは、何故か。
そういう疑問である。

寝ているとき歯ぎしりをしていませんか?
質問されても困る。
睡眠中のことは自分ではわからない。
しかし、心あたりがあった。

前日まで痛みなどなかったのに、朝起きたら痛くなっていた。
睡眠中に何かが起こったと考えるべきだろう。
加えて、生前、うちの奥さんに指摘されたことがある。
発声明瞭な寝言は面白いけれど、深夜の歯ぎしりは不気味だ、と。

状況証拠がそろったので、マウスピースを使って様子をみることになった。
歯型を取ってのオーダーメイドである。

しかし、まあ、いろんな物があるのね、世の中には。
興味がわいて検索したら、市販品があることも知った。

面白いと表現すると語弊があるかもしれないが、これはこれで面白い。
マウスピースを装着し、鏡の前で、ニーッと口を開いてみたら、
笑いがこみ上げてきた。

オレはこのマウスピースと出会うために53年も生きてきたのだ。
今日がその日なのだ。

こういうとき、うちの奥さんが生きていたらなあと思う。
見せびらかす相手がいないと、面白さが半減してしまう。
そんな理由で奥さんを必要としたわけじゃないだろと自問自答しているうち、
変な想像をしてしまった。

マウスピースを装着したまま、
奥さんを愛したら面白かっただろうなあ、と。
最も真剣であるべきタイミングを見計らって、
ニーッと笑ってみせるのである。
笑うと同時に、変な声を出して白目をむけば、完璧だ。

かつて、奥さんに対して、その手の悪戯を数え切れないほど実行した私は、
悪戯の材料がないかと常に探し続けていたので、
マウスピースで変な想像をするのは自然な成り行きである。
こんなに面白い物があるのに活用できないのが残念で仕方がない。


*******
ポール・オークンフォールド(Paul Oakenfold)/ Ready, Steady, Go
by hikihitomai | 2014-01-26 21:00
ハイヒール



c0069055_20513616.jpg



列車内で席を譲ろうとしたら、大声で罵られてしまった。

ワタシは妊婦じゃないわよ!
失礼ね!
足元をよく見なさいよ!
妊婦がヒールの高い靴を履くわけないでしょ!

たしかに足元は見ていなかった。
大きなお腹が目にとまったから、席を譲ろうとしたのである。
臨月ではないにしろ、少なくとも妊娠5ヶ月は経過しているように見えた。
それを言葉にしたわけではない。
ただ「どうぞ」と席を立っただけである。

予想外の剣幕に、私は言葉を失った。
席を立ったけれど、再び座ることもできず、
吊革につかまり車窓を眺めるしかなかった。

妊婦と思われるのが嫌でわざわざハイヒールを履いているのに、
そうとも知らず私が席を譲ろうとしたから彼女は憤慨したのだ。
ハイヒールは拒絶の意思表示である。

席を譲られてラッキー、くらいの反応を期待したいものだが、
そういう気持ちになれないからこそ、
彼女はハイヒールを履いて「善意」を拒絶する道を選んだのだろう。

ハイヒールを履かざるをえない胸中を察すると、
彼女を批判するのは無益に思えるし、そのつもりもない。

では今後、同じような女性が目の前に現れたら、どう対処すべきか。
妊婦か否かを問わず、とにかく席を譲るしかない。
それに尽きると思う。

また怒鳴られたら、謝ればいいのだ。
お詫びのしるしに、そのハイヒールでボクを踏んでください、と。
お願いですから痛くしてください、と。

誠心誠意、当方の意向を伝えれば、理解されるだろう。
そうやって車内の平穏は維持されるべきである。


以上、小職は、かように愚考する次第であります。


*******
ムソルグスキー /「展覧会の絵」から バーバ・ヤーガの小屋
by hikihitomai | 2014-01-25 21:00 | 物見遊山
ポインセチア



c0069055_13301622.jpg



*******
エラ・フィッツジェラルド(Ella Fitzgerald)/ In a sentimental mood
by hikihitomai | 2014-01-23 21:00 | 植物
目出し帽



c0069055_13244722.jpg



年初、休み明けに歯の根元や歯茎が痛んだときのこと。

歯痛は冷やすと痛みが緩和されるものだが、
歯の根元や歯茎の場合、温めると痛みが引くようだ。
入浴中は痛みが軽くなることに気がついたので、
試しに使い捨てカイロで頬や顎を温めてみたら痛みが緩和された。

むやみに温めると症状が悪化する懸念もあったが、
痛みの緩和を優先することにした。
ただ、カイロを手で押さえつけるのは面倒だし、
睡眠中は押さえつけようがない。

そこで考えたのが、目出し帽。
目出し帽の外側にカイロを貼り付けて、
それを被れば睡眠中も頬や顎を温めることができる。
カイロを直接肌に当てるより安全だし、われながら名案だと思った。

目出し帽を被って眠る様子を想像すると、
睡眠中の銀行強盗みたいでマヌケな姿に思えたのだが、
見栄えなど気にしているバアイではなかった。
痛みの緩和が急務である。

さっそく、柏市内の衣料品店や雑貨店へ出かけたものの、
どこも在庫がなく目出し帽は入手できなかった。
探すときは見つからないものなのか。

その晩あたりから、鎮痛剤と抗生物質(炎症抑止)が効き始めたのは幸いであった。
それで、カイロで温める必要がなくなり、目出し帽も不要になった。


*******
ケイト・ヴォーグル(Kate Voegele) / Hallelujah
by hikihitomai | 2014-01-22 21:00 | 物見遊山
サドル



c0069055_13324016.jpg



昨年、神奈川県で自転車のサドルを盗んだ男が逮捕された。
女性の自転車を狙い、サドルの匂いをかいだり舐めたりしたそうである。
盗んだサドルはひとつやふたつではない。
200個だという。
変態にもホドがあるだろ、と思った。

匂いをかいだり舐めたりするということは、
サドル窃盗犯の価値基準は下着泥棒に似ているのかな。
「使用済み」や「脱ぎたて」に付加価値を求める意味で。

そうであるなら、
下着が肌に直接触れるのに対してサドルは間接的だから、
変態の形而上的なアプローチにおいて、
サドルの方が難易度が高いことになる。
つまり、下着よりサドルの方が変態の度合いが強い。

そう思うのだが、私は普通の変態だから、
サドル級の変態に関しては想像の域を出ない。

解釈という意味では、
今年初めに起きたサドル盗難事件は、
匂いをかぐとか舐めるのとは別の解釈が求められる。

千葉県の団地で70個のサドルが盗まれ、
近くの公園の階段に整然と並べられていたという。
珍事件として報道された。
近隣住民にしてみれば、
気味が悪くて、珍事件では済まないだろう。

犯人が捕まっていないから動機は不明。
コトの善悪は別として、サドルを並べる行為については、
写真撮影の観点から理解できる面がある。
階段に並んだサドル70個は絵になるからだ。

たとえば、次の3種類の光景を想定してみる。
 ・通常の自転車が70台並んでいる光景
 ・サドルのない自転車が70台並んでいる光景
 ・階段にサドル70個が並んでいる光景
ひとつだけ撮影するとしたら、どれを撮るか?
私の答はサドルである。

おそらく、お散歩カメラの愛好者やカメラ女子も、
サドルを撮影するのではなかろうか。

サドルのない70台の自転車も撮りかたを工夫すれば、
何がしかの視覚的効果が狙えるかもしれない。
それでも、サドルほどのインパクトはないだろう。


*******
クイーン(Queen)/ Bicycle race
by hikihitomai | 2014-01-21 21:00 | 物見遊山
テレコムセンターからの眺望



c0069055_19552696.jpg



撮影したのは昨年12月。
東京タワーとレインボーブリッジ。
ちょっと地味ですね。


*******
マイルス・デイヴィス(Miles Davis) / Human nature
by hikihitomai | 2014-01-20 21:00 | 物見遊山
原子心母



c0069055_12435111.jpg












c0069055_1244110.jpg












c0069055_12445158.jpg



靖国通りから小道に折れたら、新宿ゴールデン街に行き着いた。
ほとんど人影もなく、ゴーストタウンの様相。
開店前はこんなものなのだろう。
そう思って、日没後に再訪したのだが、相変わらず閑散としていた。
土日は休業の店が多いようだ。
灯りのギラギラ感を撮ろうと思っていたので、アテがはずれた。


*******
ピンク・フロイド(Pink Floyd)/ Atom Heart Mother
by hikihitomai | 2014-01-19 21:00 | 物見遊山