人気ブログランキング |
<   2016年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧
青空長屋



c0069055_1223328.jpg



谷中。


*******
ギルバート・オサリバン(Gilbert O'Sullivan)/ Alone again
by hikihitomai | 2016-01-29 21:00 | 物見遊山
石畳



c0069055_23353372.jpg



*******
ジル・バーバー(Jill Barber)/ J'attendrai
by hikihitomai | 2016-01-28 21:00 | 物見遊山
上野駅



c0069055_1585773.jpg




*******
エリオット・ヤミン(Elliott Yamin)/ Wait for you
by hikihitomai | 2016-01-27 21:00 | 物見遊山
通り抜け困難



c0069055_2328246.jpg



通行人に判断を委ねる看板。
通り抜けを禁止はしていない。

がけ崩れや落石があるのだろうか。
それとも山賊に金品を奪われるのだろうか。
あるいはゾウやライオンに襲われるのだろうか。


*******
マーラー/交響曲第4番から 第4楽章
ソプラノはユリアーネ・バンゼ(Juliane Banse)。
まことに失礼ながら、メトロン星人が歌っているように見えて仕方がない。
by hikihitomai | 2016-01-26 21:00 | 物見遊山
体調不良



c0069055_23474610.jpg



金曜の夜、体調に異変。
帰りの山手線内で、なぜか大量の汗をかいた。

車内が暑かったわけではない。
体温調節の機能が変調をきたしたのだろう。
汗が目に流れ込んで痛いし、吊革をつかんだ手もぬるぬるして気持ち悪かった。
シャツもズボンも汗でベトベト。
意識ははっきりしていたが、正常とは言い難い状況であった。

上野駅に着く頃には、汗をかいたせいで悪寒。
歩くのが辛くなった。
あと数メートル先の常磐線に乗り込むのが億劫になり、
ベンチに腰をおろした。

風邪をひきますよと、駅員に声をかけられ我に返った。
約1時間、意識が飛んでいた。
それでも無事に帰宅し、風呂で体をあたためてから寝た。

なんというか、無事の帰宅を喜ぶのは、
まともな生活ではない証拠ですね。

年始から仕事が無暗に忙しく、
帰宅したら風呂に入って寝るだけの生活。
慢性的な睡眠不足だから、体調に異変をきたすのだろう。


*******
ズート・シムズ(Zoot Sims)/ Come rain or come shine
by hikihitomai | 2016-01-25 21:00 | 植物
白髪染め



c0069055_2192738.jpg



40歳を過ぎた頃から白髪が目立つようになった。
それで、髪を染めたことがある。
当時、うちの奥さんに強く勧められたからだ。

配偶者の言動だから大目に見ていただきたいのだが、
彼女が私に白髪染めを勧めた理由は次のとおりである。

私は優しそうな顔をした、どちらかといえば甘いマスクだから、
白髪が増えていわゆるロマンス・グレーになると、
渋味が加わり男ぶりが向上して、女性が近づいてくるに違いない。
心配だから、黒く染めて渋味を消してくれ、と。
それが彼女の言い分であった。

私は自分で言うのもアレだが、
馬鹿とか頭がおかしいという理由で女性に振られたことは何度かあるが、
容姿を褒められたことはない。
唯一の例外がうちの奥さんで、惚れ惚れするほどイイ男だという。

「女房が 心配するほど もてもせず、って言うだろ」
「心配する程じゃないってことは、結局はもてるってことでしょ」
そんなことを涙目で訴えられても返答のしようがないので、
望まれるまま髪を染めたのである。

うちの奥さんの嫉妬心には恐怖すべき一面があったことを付け加えておこう。
私のワイシャツに口紅を発見したときが凄かった。
混雑する通勤電車で付けられた口紅である。

彼女は、帰宅したばかりの私にワイシャツをすぐ脱ぐよう要求し、
シミ抜きに取り掛かった。
きれいに落ちないとわかると、ハサミで切り刻んで、
ワイシャツをゴミ箱に捨ててしまったのである。
「鬼気迫る」うちの奥さんに対して、口を挟む余地はなかった。

不可抗力だろうが何だろうが、私に近づく女は許さないそうだ。
許さないどころか「敵」だというのだから、穏やかではない。
髪を染めてくれと望まれれば、従うのが賢明である。

あれから約15年。
いらぬ心配をする奥さんは死んでしまったのだが、再び髪を染めてみた。
彼女が危惧したとおり、ロマンス・グレーはもて過ぎて困るからである、
なんてコトを言ってみたいものだが、そんな色気のある理由ではない。

染める対象があるうちに、染めてみようと。
ぜんぶ抜けてしまえば、染めることもできないからね。


*******
マイルス・デイヴィス(Miles Davis)/ So what
それがどうした。
by hikihitomai | 2016-01-22 21:00 | 物見遊山
Coca Cola



c0069055_2173781.jpg



コカコーラの瓶が好き。
手に持ったときの感触が気持ちいい。
街角で見かけると、人目を盗んで頬ずりしたくなる。


*******
アル・ジャロウ(Al Jarreau)/ Take five
傑作ライブ。
by hikihitomai | 2016-01-21 21:00 | 物見遊山
シャコンヌ



c0069055_215106.jpg




*******
バッハ(J.S.Bach)/ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番(BWV1004)第5楽章「シャコンヌ 」
ヒラリー・ハーン(Hilary Hahn)のデビューアルバム。
愛妻マリア・バルバラの死を悼んで作曲された同曲は、
その背景を色濃く反映した演奏が多い。
それらと比べると、ヒラリー・ハーンの演奏は無表情といえるくらい淡々としている。
初めて聴いたときは新手のアナリーゼによる演奏かと思ったくらいだ。
胸に沁みるこの演奏は、無表情なのではなく、
淡々としているのでもなく、清らかなのであった。
by hikihitomai | 2016-01-20 21:00 | 物見遊山
約29分



c0069055_2163234.jpg



電車の車内掲示板に各種案内が表示される。
運行(不通)状況のほか、
主な停車駅までの所要時間も表示される。
常磐線は、その所要時間表示がスゴイのである。

たとえば、上野発の下り電車は柏駅まで「約29分」と表示される。
何がスゴイって、「約30分」ではなく「約29分」なのがスゴイ。


*******
サーティーン・センシズ(Thirteen Senses)/ Into the fire
by hikihitomai | 2016-01-19 21:00 | 植物
立入禁止



c0069055_2133924.jpg



年始から仕事が無駄に忙しく、睡眠不足。
疲れた体に金曜の飲み会は無理があった。
金曜の26時頃に寝て、目が覚めたのは土曜の20時頃。

飯を食って再び寝たのが土曜の26時頃で、目が覚めたら日曜の14時。
体が軽くなって気分爽快なのは良いとして、
せっかくの週末を寝て過ごすとは。


*******
アウル・シティー(Owl City)/ The saltwater room
by hikihitomai | 2016-01-18 21:00 | 物見遊山