人気ブログランキング |
<   2018年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
レインボーブリッジからの眺望



c0069055_20251173.jpg



レイボーブリッジの北側遊歩道からの眺め。
焦点距離は、8mm(12mm相当)。

先週、投稿したつもりでいた写真。
"google photo" にアップロードして、
ブログの投稿を忘れていた。

左端が芝浦埠頭、
中央やや右が晴海埠頭、
右端は豊洲方面。
写真に撮った範囲をgoogle map(衛星写真)で示すと、
だいたい下の図のとおり。


c0069055_17541125.jpg



*******
サーティーン・センシズ(Thirteen Senses)/ Into the fire











by hikihitomai | 2018-09-27 21:00 | 物見遊山
品川駅改札前通路



c0069055_20215014.jpg



*******
ケニー・ドリュー(Kenny Drew)/ Oleo
ペデルセンのベースが気持ちいい。











by hikihitomai | 2018-09-26 21:00 | HDR
彼岸花アゲハ



c0069055_19011558.jpg



9月23日、松戸市「祖光院」で撮影。
焦点距離は、300mm(450mm相当)。

彼岸花のピークは先週だったみたい。
綺麗な花も残っていたけれど、
群生を撮るには寂しい状況であった。


*******
ショパン(Fryderyk Chopin)/ 子守歌 変ニ長調 作品57
ピアノ演奏はヴァレンティーナ・リシッツァ(Valentina Lisitsa)。











by hikihitomai | 2018-09-25 21:00 | 生き物
階段



c0069055_15473342.jpg



*******
エリオット・ヤミン(Elliott Yamin)/ Wait for you











by hikihitomai | 2018-09-20 21:00 | 物見遊山
記念写真



c0069055_15590891.jpg



都内某所で、雰囲気のある写真館を見かけた。
飾り窓には家族の記念写真が何点か展示されていた。

頻繁に過去の記憶が蘇るのは歳をとった証拠だろう。
飾り窓の記念写真を見ていたら、
川口市民だった頃の出来事を思い出した。

2002年、末娘の七五三。
衣装をレンタルして、写真館で記念撮影をした。
係の人にうながされポーズを取る娘は恥ずかしがっていた。
その姿が、愛くるしい写真になった。
親バカである。

後日、写真館の店主が、親バカ写真の使用許可を求めてきた。
広告に使用する件と店頭に展示する許諾であった。

親バカ写真は豪華な額縁におさめられ、
写真館の飾り窓に展示された。
私はときどきそれを見に行き、
嬉しいような照れくさいような気分に浸った。

隠していたわけではないが、写真館通いは、
うちの奥さんの知るところとなった。

娘が可愛くて仕方ないんでしょうと笑っていたが、
その言葉にトゲが感じられたのは気のせいではない。
うちの奥さんは自分の娘のことであっても、
嫉妬する女だったから。

その後も、写真館通いは続いた。
奥さんに誘われたこともある。
「今日、写真を見に行こうよ」
ピクニックのように誘うのであった。


*******
セロニアス・モンク(Thelonious Monk)/ I'm confessin'










by hikihitomai | 2018-09-19 21:00 | 物見遊山
芝浦埠頭



c0069055_15452822.jpg



*******
キャノンボール・アダレイ(Cannonball Adderley)/ Bohemia after dark










by hikihitomai | 2018-09-18 21:00 | HDR
品川駅前通路



c0069055_15100894.jpg



*******
アナ・カラン(Ana Caram)/ La Cumbia











by hikihitomai | 2018-09-13 21:00 | HDR
バスクリン・クール



c0069055_15085249.jpg



光の加減なのか、海水が水色。


*******
渡辺貞夫/ California Shower










by hikihitomai | 2018-09-12 21:00 | HDR
鉄道に沈む夕陽



c0069055_15055615.jpg



夢とこそ いふべかりけれ 世の中に うつつあるものと 思ひけるかな
(紀貫之)


*******
マーラー(Gustav Mahler)/ 交響曲第5番第4楽章「アダージェット」












by hikihitomai | 2018-09-11 21:00 | 物見遊山
全身脱毛、10文字以内



c0069055_14434040.jpg


全身脱毛は、全身といいながらも、
スキンヘッドにするわけではないから、
頭髪は除外される。

当たり前といえば当たり前なのだが、
頭髪を除外してその他を脱毛する理由を
10文字以内で説明するのは難しい。

30文字なら説明できるかもしれない。
百文字あれば十分だろう。
千文字も与えられたら、
本来の説明とは別の困難が生じるはずだ。

千文字といえば、数年前、
当ブログは某サイトで紹介されたことがある。
長文で「読む気がしない」ブログのひとつとして。
大きなお世話である。

そのサイトによれば、
当ブログで最も長い投稿は4千文字以上あったとか。
読む気はしなくても、文字数はカウントしたのね。

で、ふと思ったのである。
全身脱毛で頭髪が除外されるのは、
髪の本数が多いからではないか、と。

頭髪は約10万本もあるという。
千文字どころの騒ぎではない。
多すぎて「剃る気がしない」のである。

ルナールは「博物誌」で「蛇」を次のように説明している。
 蛇・・・長すぎる
これにならうと、
 頭髪・・・多すぎる
これなら、10文字以内におさまる。


*******
チェット・ベイカー(Chet Baker)/ It never entered my mind











by hikihitomai | 2018-09-10 21:00 | 物見遊山