人気ブログランキング |
<   2018年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
秋の桜木



c0069055_00293405.jpg


*******
ゴーゴー・ペンギン(GoGo Penguin)/ Bardo
中陰。











by hikihitomai | 2018-10-31 21:00 | 植物
ハロウィン



c0069055_18573374.jpg


79歳の母は、ハロウィンをハロゲンと言ふ。
だいたい合つてゐるから、誤りを指摘はしない。
間違へてゐても日常生活に支障はないしね。
第一、ハロゲンの方が面白い。

たとへばハロゲン・パーティなんてものを想像すると、
をかしくてついニヤニヤしてしまふ。
ハッピー・ハロゲン! とか。
さういふわけで、母は数年前からハロゲンのまま。

ちなみに母は、
カボチャをくり貫いたジャック・オー・ランタンが
ハロゲンだと思つてゐる。
スイカでもハロゲンが作れるのに、
さうしないのはすぐ腐つてしまふからだらう、とのこと。


*******
ココロージー(CocoRosie)/ Lemonade












by hikihitomai | 2018-10-30 21:00 | 物見遊山
二重螺旋



c0069055_19361685.jpg



有楽町、交通会館。


*******
山下洋輔 / Double Helix
1975年のライヴ・アルバム「キアズマ」のA面1曲目。
曲名の "Double Helix" (二重螺旋)は DNA の立体構造。
アルバムタイトル曲の "Chiasma"(キアズマ)も生物学用語。
もちろん演奏と生物学は関係がない。
「あれやらう」では不便だから曲名を付けたのだといふ。
符丁としての曲名だから何でもいいわけで、
何でもいいからこそ当事者の嗜好が反映されてゐる。
"Double Helix" と "Chiasma" は
メンバーの坂田明(アルトサックス)の嗜好だらう。
広島大学水畜産学部の卒業生である彼は、
ミジンコ研究家としても知られてゐる。
大学卒業後、彼が結成したバンドは「細胞分裂」であつた。













by hikihitomai | 2018-10-29 21:00 | HDR
お兄ちやんと妹



c0069055_15550429.jpg




*******
ドロシー・アッシュビー(Dorothy Ashby)/ My favorite things
ショート・ヴァ-ジョン。











by hikihitomai | 2018-10-24 21:00 | 植物
コスモス畑



c0069055_23291210.jpg



あけぼの山農業公園のコスモス畑。
焦点距離8mm(12mm相当)。
Photomatix(体験版)で HDR加工。

花畑で写生する人がゐたことを思ひだしたので、
撮影した写真を絵画のやうに加工してみた。

絵を描くのは技術も根気も必要だけれど、
写真撮影は簡単。
シャッターボタンを押すだけである。
HDR加工も、多少の手間は要するものの、
パラメータを指定するだけだから数分で終はる。

かういふ「ごつこ遊び」は面白いのだが、
手軽さゆゑ、何か大切なものを見失つてないかと、
ときどき不安になる。
その不安も三歩あるけば忘れてしまふが。


*******
bohemianvoodoo / Adria blue












by hikihitomai | 2018-10-23 21:00 | HDR
反射



c0069055_01273295.jpg


汐留住友ビル。

光が物に当たつてはねかへることを「反射」と云ふ。
また、特定の刺激に対して大脳を介さず反応することも「反射」。
反射神経といふときの「反射」である。
虫が光に集まる習性も「反射」に分類されるやうだ。

光を好んで撮影する私の行動も、
一種の反射といへるかもしれない。
虫といつしよだね。


*******
オスカー・ピーターソン(Oscar Peterson)/ You look good to me
動画の説明に ”From Montreal, Canada, 2005” と記されてゐる。
たぶん間違ひだらう。
ベース奏者のニールス・ペデルセンが亡くなつたのは
2005年4月19日のことだから。
58歳、心筋梗塞による急死であつた。

この映像が2005年頃のものだとすれば、
ピアノのオスカー・ピーターソンは80歳くらゐ。
亡くなつたのが2007年だから最晩年の演奏である。
1993年、オスカー・ピーターソンは
脳梗塞で倒れ、車椅子の生活となつた。
左手の自由も失つたのだが、
この映像ではわずかだが動いてゐるやうに見へる。











by hikihitomai | 2018-10-22 21:00 | HDR
afterglow



c0069055_22551413.jpg



*******
L'indecis / Soulful












by hikihitomai | 2018-10-17 21:00 | 物見遊山
室外機



c0069055_01244372.jpg



写っている室外機は192台。たぶん。
たくさんあると撮影したくなるのだが、
たくさんあるとなぜ撮影したくなるのかは不明。


*******
フォレスト・ソーズ(Forest Swords)/ Crow













by hikihitomai | 2018-10-16 21:00 | 物見遊山
welcome



c0069055_13194816.jpg



すっかり涼しくなった。
デブゴン(父猫)が居間で丸くなっていた。
寒いのか問うたらにゃあと答えたので、
ホット・カーペットを点けた。

全面ではなく半分だけ点けたのだが、
5匹の猫は暖かい側で一塊になった。
当然といえば当然かもしれないが、
猫たちは暖かい場所をきちんと選ぶ。

試してみた。
猫たちがいる側のホット・カーペットをオフにして、
残り半分をオンにしたのである。
しばらく動きがなかったものの、
一匹また一匹と移動を始め、
結局5匹とも暖かい側に移動した。

面白いので、別のパターンも試してみた。
ホット・カーペットの全面をオンにしたのである。

容器内を半分に分割する仕切りを取り外せば
中の粒子は一様に広がる。
猫たちも全面にばらけるだろうと予想した。

しかし、猫は動かなかったのである。
現状に不満がないから移動する気にならなかったのだろう。

不満がないどころか、
猫たちはとても満足していたようである。
シッポを引っ張られても、
肉球をぷにゅぷにゅされても、
ヒゲをつんつんされても、
猫たちはノドをゴロゴロ鳴らしていた。


*******
ロマーヌ(Romane)/ Danube
涼しくなるとこの演奏が聴きたくなる。
別名 "anniversary song"。
もともと "anniversary song" というタイトルで、
別名が "Danube" なのかもしれない。
うちにある音楽CD(スタジオ録音版)より
Youtube のこの演奏の方がスイングする、
なんてことを以前にも書いた記憶があるが、
今も同じ感想なのでまた書く。











by hikihitomai | 2018-10-15 21:00 | 物見遊山
汐留西公園



c0069055_03574035.jpg



*******
ワールド・オーダー(WORLD ORDER)/ Have a nice day











by hikihitomai | 2018-10-11 21:00 | HDR