人気ブログランキング |
タグ:桜梅 ( 107 ) タグの人気記事
あけぼの山農業公園の桜



c0069055_09154281.jpg



お気に入りの老木。
画面右に「桜まつり会場入口」の大きな立て看板。
それを避けるためカメラを左に振つて撮影。

画面左の斜面を登ると桜まつりの会場。
提灯用の電線が張り巡らされ、折角の桜が台無し。
ステージ・イベントもうるさくて、
お花見どころではない。

楽しみ方にも色々あるのだらうが、
また同じことを書いておかう。
景観を汚して、何が桜まつりか。


*******
ビートルズ(The Beatles)/ Mother nature's son










by hikihitomai | 2019-04-11 21:00 | 植物
布施弁天の桜



c0069055_22412328.jpg



千葉県柏市布施(ふせ)にあるので通称「布施弁天」。
桜の本数は少ないけれど人も少なく、とても静か。


*******
和楽器アンサンブル真秀(まほら) / 戦場のメリークリスマス
琴と尺八による戦メリ。
オリジナルに勝るとも劣らぬパフォーマンス。
文字どほり「琴線に触れる」演奏。










by hikihitomai | 2019-04-09 21:00 | HDR
新元号「令和」に思ふ



c0069055_23004274.jpg



あけぼの山農業公園の桜。

-----------------------------------------------

新元号が発表されましたね。

まづ、毛筆で書かれた「令和」について、
書道の門外漢ですが、感想を率直に述べます。

ヘタッピーな字だと思ひました。
「令」の右払ひ(二画目)が大袈裟で品がないし、
「和」は各部の線の太さがアンバランスで、
「禾」と「口」の形が美しくない。
さう思つたんです。

専門家の書だらうから、私の目が低いんでせうね。
美しくない、と大声を出すわけにはいかないので、
「王様の耳はロバの耳」と書いておきませう。

「れいわ」で連想したことは、ふたつ。

ひとつ目は「零和(れいわ)ゲーム」。
通常、ゼロサムゲームまたはゼロ和ゲームと言ひます。
しかし、最初に零和ゲームと覚えてしまつたので
「零和」と「令和」は親戚関係になりました、私の脳内で。

もうひとつ連想したのは、エリック・クラプトンの「レイラ」。
「れいわ」と「レイラ」は音が似てゐる。
それだけの事情です。
横恋慕の歌なので、元号と関連づけるのは
好ましくないかもしれません。
でも、連想してしまつたのだから仕方がない。
 ♪ Layla, you've got me on my knee 
 ♪ Layla, I'm begging darling please 
 ♪ Layla, ホニャ、ホニャ、ホニャ・・( 覚えてない )

ところで、「令」の字で何を思ひ浮かべますか?
私は「命令」です。
「令」のつく言葉は「令嬢」「令状」「律令」等があるけれど、
最初に思ひ浮かべるのは「命令」ですね。

「令」の字を口で伝へるときも、
「命令の令」と説明するだらうし。
さういふ人は多いんぢやありませんか。
今後は「令和の令」で通じるやうになるのかな。

「令和」に限らず、元号制度そのものは賛成です。
ただし、事務処理は西暦で統一し、
和暦(元号)は文化的な位置づけで
併用するのが好ましいと思ひます。

今回は譲位(生前退位)に伴ふ改元ですが、
できれば一世一元ではなく、
慶弔で改元する制度(江戸時代以前の制度)を望みます。
それが本来の和暦(元号)ぢやありませんか。

たとへば昭和20年(1945年)の敗戦で改元してゐれば、
戦前と戦後の世の中の違ひが鮮明になつたことでせう。

ちなみに、私が生まれたのは昭和35年(1960年)。
敗戦の年に改元してゐれば、私の生年は「XX15年」となります。
戦争が終はつて15年しか経過してゐないことが生年に明示され、
生まれたときの時代背景がわかりやすくなつたことでせう。

昭和39年(1964年)の東京五輪でも改元すればよかつた。
戦後の国家再生や国威高揚といふだけでなく、
平和国家として国際社会に認知されたのだから。

平成7年(1995年)の阪神淡路大震災や
平成23年(2011年)の東日本大震災でも改元してゐれば、
和暦年が復興の歳月と一致するので、
元号が人心に響いたことでせう。

さういふ使ひ方をしてこそ、
和暦(元号)の意味があるのだと思ひます。
なんてコトを言ひやすくなりましたね、
今回の譲位(生前退位)で。

覚えてますか?
平成に改元される前、昭和天皇の容体が思はしくなく、
社会全体が自粛ムード一色だつたことを。
一世一元に異を唱へられるやうな雰囲気ではなかつた。
せいぜい「王様の耳はロバの耳」とつぶやく程度で。

さういふ息苦しさから自由でゐられるのは
譲位(生前退位)によるところ大であると、
小職は愚考する次第であります。


*******
デレク・アンド・ザ・ドミノス(Derek and the Dominos)/ Layla










by hikihitomai | 2019-04-08 21:00 | HDR
千鳥ヶ淵の桜



c0069055_21514731.jpg








c0069055_21520646.jpg



*******
フランク(Cesar Franck)/ 天使の糧
ソプラノは、パトリツィア・ヤネチコヴァ(Patricia Janeckova)。
パトリツィアは1998年生まれ、このとき19歳。
歌唱力は発展途上のやうですが、とても清々しい。
それがこの歌にマッチしてますね。
ちなみに、以前リンクした 「ネジ巻き人形の歌」のときは、18歳。














by hikihitomai | 2019-04-03 21:00 | 植物
薄型テレビの利点



c0069055_00270165.jpg



テレビを見なくなつて、久しい。
以前は、晩飯のときテレビを見てゐた。
主にニュース番組である。
あるとき、メシがまづくなることに気がつき、
テレビを消した。

殺人、強盗、虐待などの陰惨な事件、
政治の混迷、社会の騒乱など、
さういふニュースを見ながら食事をすれば、
旨いメシもまづくなる。

ニュースはネットで閲覧できるし、
特に見たい番組もなかつたので、
それ以来、テレビを見なくなつた。

昨年か一昨年か忘れたけれど、
台風が関東地方に影響しさうだつたので
たまにはテレビで天気予報を見ようとしたのだが、
リモコンが見当たらず、見るのをあきらめたことがある。

行方不明のリモコンを探すこともなく、
現在、我家のテレビはオブジェと化してゐる。

廃棄処分が面倒なので放置してゐるだけなのだが、
居間にオブジェがあつても邪魔にならない。
薄型テレビの利点である。


*******
チェット・アトキンス(Chet Atkins)/ ボルサリーノのテーマ









by hikihitomai | 2019-04-02 21:00 | HDR
千鳥ヶ淵の桜



c0069055_20515509.jpg



九段下、武道館の入口。
撮影は3月31日(日)。
予約投稿としてこれを書いてゐるのも同じ日。

4月1日(月)は仕事関係で花見の予定。
渡世の義理で断れず、憂鬱。
上野公園の夜桜だから。

何がイヤつて、夜桜の上野公園は臭いのがイヤ。
酒の匂ひと腐敗臭。
通り過ぎるだけでも臭いから
行かないことに決めてゐる場所であり、
あんな所で飲み喰ひする人の気が知れない、
などと当ブログに投稿したこともある。
さういふ忌まはしい場所で、
自分が飲み喰ひすることになるなんて。

お腹がチクチクするから帰ります、
と仮病をつかふ手もあるが、
今年59歳になるオヤジのすることではない。

雨、降らないかな。
あるいは、雪が降るとか、
上野公園に隕石が落ちるとか、
古代怪獣ゴモラが暴れるとか。


*******
カーペンターズ(Carpenters)/ Rainy days and Mondays
雨の日と月曜日は気分が落ち込む、といふ歌。
まつたくそのとほりだと思ふ。
ただし、月曜日、雨で上野の夜桜見物が流れるなら、
その限りでない。










by hikihitomai | 2019-04-01 21:00 | 植物
命日



c0069055_22191701.jpg



うちの奥さんが永眠して8年。

8年が経過する中で、
時間が解決してくれたものもある。
さう思ふやうになつたのも、
同様に、時間の功徳といへるだらう。

奥さんの葬儀を終へた後、しばらくの間は、
自分でもわかるくらゐ感情の起伏が激しかつた。
頻繁に奥さんの面影がよぎり、その都度、
気持ちが乱れてしまつたのである。

平常心が乱れるきつかけは些細なことであつた。
たとへば一個のメロンパンを目にしたとき。
「半分こにして食べよう」
奥さんの声が聞こへてしまふのである。

生前、彼女は食べ物を半分こするのを好んだ。
「お前の方が大きいぞ」
「オトウチャンの方が大きいよ」
他愛のないやり取りが鮮明に蘇る。

それは、街を歩いてゐるときであつたり、
ときには通勤電車の車内であつたり。
奥さんの面影がよぎると涙があふれてしまひ、
どうすることもできなかつたのである。

「幸福の記憶ほど幸福を妨げるものはない」
アンドレ・ジッドの言葉であるが、
少し言葉が足りないと思ふ。

日常の些事は幸福の実感が伴はないから、
幸福として記憶されることはない。
しかし、さういふ些事であつても、
振り返ると幸福の記憶として甦るのである。

そして、それが些事であれば些事であるほど、
失つたものの大きさに泣けてくるのだ。

面影がよぎると辛くなつたのだが、
奥さんを忘れるわけにもいかなかつた。
忘れてしまふ方が、辛いに決まつてゐる。
耐へ切れないだらう。


c0069055_22194923.jpg


ふいに思ひ出すと気持ちが乱れるので、
常に奥さんのことを考へるやうにした時期がある。
考へても仕方がないことを延々と考へてゐた。

考へ事の出発点は、当ブログでも何度か引用してゐる歌。
「見し人の煙を雲とながむれば夕べの空もむつましきかな」
源氏物語の一首である。
現代の火葬場はほとんど煙が見へないから、
かういふ歌が詠まれることもないだらう。

では、現代に生きる者は火葬に何を思ふのか。
即物的にとらへると、
火葬の前と後で、原子の総数は変はらない。
化学反応の基本原理である。

遺体が焼かれて煙や灰になつても、
結合する組合せが変はるだけで、
うちの奥さんの身体を構成してゐた原子は、
全てが「この世」に存在し続ける。

当たり前といへば当たり前、
不思議といへば不思議である。

科学技術が進歩した将来、
煙や灰になつた全ての原子をかき集めれば、
うちの奥さんを再構成することは可能だらうか。
物理的に再構成できたとして、
それがうちの奥さんだと言ひ切れるだらうか。

頻繁に抱きついて私の頬をべろべろ舐めれば
うちの奥さんが蘇つたと言へるかもしれない。
しかし、それは必要条件であつて十分条件ではない。
では、十分条件は何か?



一時期、さういふことを、延々と考へてゐた。
現実逃避と言つてしまへばそれまでのことだが、
いつの間にかさういふ考へ事をしなくなつた。
時間が何かを解決してくれたのだらう。


*******
クープ(Koop)/ Whenever there is you














by hikihitomai | 2019-03-13 21:00 | 植物
あけぼの山農業公園の梅



c0069055_12432658.jpg







c0069055_22382144.jpg



梅、桜、チューリップ、ヒマワリ、蓮、コスモス、と
季節の草花の見頃に合はせて公園を訪問すると
必ずコスプレの人たちを見かけるやうになりました。
コスプレの撮影スポットとして定着してゐるのでせう。

公園の公式サイトには
コスプレに関する注意事項が掲載されてゐます。
(ウェブページはこちら。 PDFはこちら。)

その注意事項なのですが、タイトルをよく見ると、
「コスプレでの公園利用のお願い」
となつてゐて、コスプレが奨励されてゐます。
「コスプレでの公園利用時のお願い」
が適切なタイトルだらうと普段着の私は推察します。

あげ足とりはさておき、注意事項によると、
肌の露出が極端に多い衣装は禁止で、
下着が直接見へるのもダメださうです。

私はさういふ方面には寛大なので、
肌の露出が極端に多い衣装は歓迎で、
内臓が直接見へても構ひません。
しかし、長時間に渡り同じ場所を
独占的に使用するのは止めてもらひたい。


*******
ヨハン・シュトラウス2世 / ワルツ「春の声」
キャスリーン・バトル(Kathleen Battle)のソプラノ。











by hikihitomai | 2019-03-06 21:00 | 植物
あけぼの山農業公園の桜



c0069055_03320599.jpg
お気に入りの老木








c0069055_17525533.jpg


3月31日(土)撮影。
お散歩カメラは週末限定営業。
したがって特定の桜を撮影する機会は年に一度の週末だけ。
その週末が晴れるか否か。
天気次第で桜の印象が変わる。
今年は好天に恵まれた。
2014年以来4年ぶりのこと。


*******
ベッツイ&クリス / 白い色は恋人の色














by hikihitomai | 2018-04-03 21:00 | 植物
皇居と工芸館



c0069055_15525216.jpg
皇居東御苑








c0069055_15530822.jpg
東京国立近代美術館工芸館(沿道から)


3月25日、千鳥ヶ淵の帰りに撮影。
沿道も混雑していたけれど、東御苑も大勢の人。
桜の周辺で聞こえてくるのは外国語ばかり。


*******
バド・パウエル(Bud Powell)/ Anthropology












by hikihitomai | 2018-04-02 21:00 | 植物